初めての女一人海外旅行。
魅惑の国、フランスへ。

会社を退職後、ふと海外旅行へ行こうと思い、人生初めての一人海外旅行は誰もが憧れるフランスへ行ってきました。
英語もろくに話せないというのに、簡単な挨拶程度のフランス語だけ覚え、片手に小さなハンドブックを持って旅立ちました。
機内では、席がお隣になったご夫婦と仲良くなり、奥様の趣味である水彩画や旅行先の写真を沢山見せていただいていると、あっという間にフランスに到着しました。
フランス到着後は、パリ市内、モン・サン・ミッシェル、ヴェルサイユ宮殿を中心に回ったのですが、歴史を感じさせる建造物は大変魅力的なものでした。
また、さすが観光地なだけあり諸国からの観光客も多く、お互いに写真撮影をお願いして交流することもできますし、現地のカフェやケーキ屋等のお店では現地の方と触れ合えますので、普段あまりできない国際交流を体験できてとても楽しかったです。
もしフランスへ行くことがありましたら、私から一つアドバイスがあります。
それは笑顔で挨拶です。
どこへ行ってもこれを実践してみてください。
それだけで現地の人は優しく接してくれますし、たまにお土産やお菓子のおまけをくれたりもします。
旅行は楽しんだもの勝ちです。

競馬総合情報社シンクタンク

シンクタンク 競馬 情報

最新投稿